読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

私達はいつでも笑顔! ~一人の笑顔が大勢の元気に繋がりみんな幸せだよ!~

私は自分が『障がい者』で『持病持ち』でも普通の人と変わらないと思ってる。

だって、普通の人と同じ様にできるから。

勿論、助けてもらわないといけない部分もあるけれど、誰にだって得意・不得意はあるんだもん。

なのに、私達『障がい者』で『持病持ち』の者だけいじられるなんて、本当に不公平だ。

私達は、こんな身体になったから、色んな工夫をしないといけない。

私達障がい者の生き方って結構大変なんだよ。

でもね、そんな中でも普通の人と同じ様に楽しみがあるもん。

たとえどんな風でも私は今ここにいる。

この先、まだまだ長いから、また新たに辛い事や楽しい事にであうかもしれない。

でも、そんな時忘れないでほしいのは、

〔あなたはひとりじゃないって事〕

 

いつも誰かに今日もどこかで支えられているから、あなたや周りがいつも温かい気持ちになれるように、

笑顔で幸せを呼ぼう!

強い絆で結ばれた不思議な縁! ~私も友人もみんな笑顔の集合写真!~

私は過去に悲しい事をたくさん経験してきた。 私だけじゃなく、持病や障がいを持つ人なら一度は通る道だろう。

私は過去にいい思い出は少ない。特に小・中学時代には。

でも、ずっといい友人に会わなかったわけじゃない。

高校・大学・就職後はいい友人ができた。

持病や障がいのある私をのけ者にしようとせず、同じ立場で接してくれた。

私が持病や障がいについて打ち明けても、「困った事があったらいってね」と優しい言葉をかけてくれた。

今では会う機会はないけれど、LINEやメールで近況報告などして繋がっている。

たとえ顔合わせができなくても言葉や気持ちで繋がっている。

それはツイッターを通じて繋がった人達も同じだと私は思う。

 

持病や障がいの苦しみなんて本人しか分からないけれど、あなたは一人で苦しんだりしてるんじゃない、見てるだけしかできない周りの人も辛い。

それなら、自分や周りの人がいつでも笑っていられるように、

笑顔で幸せを呼ぼう!

あなたが笑えば皆が笑う! ~笑顔は何処までも続いていくよ!~

私には、私の事を支えてくれるたくさんの人がいる。

両親・親戚・いとこ・学生時代の友人・幼少期お世話になった先生、そして病院の主治医や看護師さん。

よく、持病や障がいのある人って「私は一人だ」って考える人がいるけれど決してそうじゃない。

もし、一人なら、あなたは誰から生まれてきたの?

持病や障がいがあるのは、自分だけだから恥ずかしいかもしれない。

でも、視野を広げてごらんよ。

同じ様に苦しんで悩んでいる人もいるんだよ。

だからね、決して一人じゃない。

悩んだり落ち込んだりしてもいい、周りと違う事は確かなのだから。

そんな時は誰かに相談してごらん。 あなたが話しやすい人に。

もしかしたら、その人からいいアドバイスが聞けて自分が抱えていた悩みが少しでも解消されたら、笑顔になれるんじゃないかな?

あなたに暗い顔は似合わないし、暗い顔してると持病や障がいを悪化させるだけだと私は思うから、皆さんも私と一緒に、

笑顔で幸せを呼ぼう!

信じていればその通りになるよ! ~持病や障がい、無くな~れ!~

私は最近、自分が持っている病気に対しておやっと思う事がある。

私は水頭症てんかん発作もあるのですが、発作は去年を最後に起きていない。

勿論、服薬をしっかりして規則正しい生活を送っているからなのだろうけれど、私はいつだって無理をしない、疲れない様に自分でコントロールしている。

無理をしたら自分が苦しいだけだし、倒れたりなんかしたら周りにも迷惑がかかるし、私は自分が苦しいのも嫌だけど周りに迷惑がかかるのはもっと嫌だ。

持病や障がいがあると普通の人と同じになりたいっていう思いが強くなると思う。

私もそうだから。

 

こうなりたいって思いをもつことはとてもいい事だし、その思いは大事にしたほうがいいと思う。

私もいつか持病や障がいがなくなる日がくるといいな。

私事で申し訳ないのですが、徐々に薬の量も減ってきているので。

毎日いい事が皆さんにもあるように、

笑顔で幸せを呼ぼう!

辛くても希望抱いて! ~どんな状況でも立ち向かっていつでも笑顔でいるよ!~

私達『障がい者』にとって持病や障がいがある事は辛くて耐えられないかもしれない。

だって人とは違うから。

だけど、それを違う形で考えたらどうだろう? 例えば「特技」と。

特技は人それぞれ異なるもの。 それが健常者であれ、障がい者であれ同じ事。

障がい者とか持病持ちって考えるから暗くなる。

考えるなっていわれると無理な注文かもしれないけれど、考え方をほんの少し変えるだけでまた別の扉が開くよ。

今、暗い人生なら、この瞬間から明るくしちゃおうよ。

ずーっと持病や障がいとつきあっていくんだもん。

大丈夫、良くなっていくから。

私の持病や障がいも完全に良くなったわけじゃない。

だけど、少しずつ良くなっているって主治医の先生の言葉を聞く。

その一言だけでも嬉しくなりませんか?

毎日楽しく生き生きしていられる為に

笑顔で幸せを呼ぼう!

自分に恥じない! ~私達の笑顔は無限パワーと可能性があるよ!~

私達『障がい者』は普通の人とは違う。

だけど、その違いはたいした事じゃないと私は思う。だってそうでしょ?

誰でも風邪はひくし、骨折だってする。

私達『障がい者』は別に〔特別〕じゃない、ただちょっと周りと違うだけ。

でも、その違いを嫌になったりしてはいけない。

だって、それが自分自身なんだから。

 

暗い過去も人には言えない事もたくさんあると思う。

私も未だに思い出す事がある。 

でも、過去は過去、いい思い出として記憶の中にしまえばいい。 必要ないと思えば記憶から消せばいい。

大事なのは(これから)。

いつも楽しくいるために、

笑顔で幸せを呼ぼう!

たくさん苦しんでも自分が好きになる! ~一人じゃないから大丈夫!~

私がツイッターを始めてから、たくさんの持病・障がいがあることを知った。

中には、私が聞いた事ない持病や障がいがある事も知った。

私は初めツイッターはてなブログに自分の事を好評するのは抵抗があったし、自分の嫌な過去を思い出す事になるから嫌だったけれど、それでは苦しみから逃げているだけ、それはいけないと思い、ツイッターはてなブログも書いている。

 

「もしかしたら、私の一言で他の障がい者の方が少しでも元気になるんじゃないか」

という期待を抱きながら。

私は歌が好きで特にアニメの歌が好きだから、この言葉を皆さんに贈ろうと思う、私からのメッセージとして。

行こう、FORAWAY、FORAWAY、光掴むために、僕ら今走り出すんだ。

もっと、FORAWAY、FORAWAY、境界線はないさ、見果てぬ青の彼方。

 

皆さんも私もいつ、どんな時でも明るくいられるように、

笑顔で幸せを呼ぼう!