読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

私のこと

~苦しい編~

私達障がい者が一番苦しいこと、それは、おそらく自分が他の人と違うということ。

だから、悪口もいわれれば、からかいの言葉もいわれる。

私は別に気にしないけれど、それでも、言わないだけで悔しいし、苦しい。

 

障がいのある身体で生まれてくることを望んだわけじゃないし、生んでくれた両親だって、きっと望んでなかった。けれど、生まれた。「障がい者」として。

病気があることつまり、ハンデがあることは確かに苦しい。

それでも、これは、神様が与えてくれた私達障がい者が乗り越えるべき『試練』だと私は考えたい。

苦しいってことは確かだけれど、そんなことばかり言ってたら希望すら失ってしまう。

苦しくても辛くても常に明るく

いつでもどんなときもそうしたいと思う。