読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

私のこと

~私がおもうこと~

私達『障がい者』は「持病」や「障がい」がある分周りと違う。

だから、いじめの対象になるけれど私達だって何も感じていないわけじゃない。凄く嫌な思いをしている。

だって、私達は「人」であって「玩具」じゃない。

だから、嫌なことされたら凄く傷つく。いじめてる側は当然気づかない。

だって、いじめてる側は、私達からみたら「楽しく遊んでいるだけ」なのだから。

 

いじめる暇があるのなら代わってほしい。

障がい者の苦しみ・いたみ・気持ちを身をもって体験してほしい。

そうしたら、私たちの気持ちが分かるのに。

けれど、そんなことしても、私達の持病や障がいが良くなるわけじゃないし、やっていることもいじめになってしまう。いじめの辛さを分かっている私達がそんなことしてはいけない。

障がいがある以上辛い・苦しいはあるけれど、そんなときこそ楽しく前を向いていればいいことがあるんじゃないかと私は思う。