読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

元気は幸せサイン! ~私達に持病や障がいがあっても助けてあげるよ!~

私は最近とても調子がいいと自分で思う。

それは、内服薬の量が微量ながら減ったり、脳波の検査や採血がなかったりするからだ。

私は時々「献血」の文字を目にするけれど、私は決して献血はできない、内服薬があるからだ。

自分はたくさんの人に助けられているのに、私はこうして文章で障がい者である自分自身と、同じ立場の人達を助けるしかない。

時々、私の文章で助けになっているのかな?とか、私の文章が読者にどんな勇気を与えたんだろうとか不安になるけど、それが、一つの楽しみだったりする。

[言葉は魔法]。 私はそう思う。 勿論使い方を間違えれば恐ろしい凶器になるし、二度と取り返しがつかない。

それぞれが、自分のできる事でみんなをそして、自分自身を笑顔にしよう。

そして、

笑顔で幸せを呼ぼう!