水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

ミラクルワールドにようこそ! ~好きなことたくさん、笑顔たくさん、自分の新しい可能性が幸せ笑顔の第1歩!~

私は、ドッキリ!が大好き。 人を驚かすのではなく喜ばれるほう。というと、ドッキリというよりもサプライズだね。

持病や障がいのせいにして、今までは諦めていた事がいくつかあったけれど、今は諦めるのではなく、「自分の体調と相談して」色々トライしている。

たとえ、みんなと違う形でもいいじゃない。人にはそれぞれ〔自分なりのやり方〕があるから。

みんなそれぞれ、得意・不得意があるし、長所・短所も違う。

色んな人がいて、交流してみて、友達になったり、ならなかったり。

 


持病や障がいだけがその人の人生を決定するのではないと私は思う。

私も、皆さんも色々な持病や障がいを抱えて生きている。

けれど、本当に楽しい事は1つもありませんでしたか?

僅かでも笑った瞬間があるのなら、それはあなたにとって『楽しい!』って思えた思い出だよね?

私はこれからも皆さんにそんな思い出たくさん作ってほしいし、私も作りたい。

だから、いつでもいい事がたくさんありますように。

笑顔で幸せを呼ぼう!

小さな継続が大きな喜びと力になる! ~お互いが手を差しのべれば、その思いは持病・障がいにも負けないよ!~

私は笑顔が大好き! 持病や障がいがあったら笑顔になれる機会なんて少ないと思うけれど、私は笑顔=多くの人を幸せにできるものと思っている。

以前も今も持病や障がいの関係で笑顔になれなかった方々に問いたい。 本当に笑顔になれませんでしたか?と。

世の中には、色んな人がいるけど、あなたに対して優しく気遣い接してくれた人もいると思う。

私も、今までの人間関係の中で、いい人にも、悪い人にも出会った。悪い人に対しては私は無視をするという対策をとったし、いい人とはメールやLINEで未だにやりとりしている。

持病や障がいは私達から奪うものもあるけれど、得るものもあると私は思う。だから私は今になって学生時代には医者に禁止されてできなかった事を自分の体調とそうだんしながら少しずつやっている。

言いかえれば〔遅めの青春〕?を楽しんでいる。

どんな小さな事でもいい、自分の好きなこと・今したいことをやってみよ!

新しい事でもいいし、今までの自分の好きな事の延長でもいい。

大事なのは「楽しい!」って思えるその気持ちだと私は思う。

いつまでもその気持ち忘れないでね。

いつでもいい日になりますように。

笑顔で幸せを呼ぼう!

小さな行動が後に笑顔になる! ~私達でも皆さんの役に立てることがいっぱいあるよ!~

私は、今になって興味がある事が増えた。 フェルトマスコットやバトミントン。

まだ、どちらも回数こなしてないから初心者に近いけれど、そんな事は関係ない!

自分が「楽しい!」って思うものがあれば、それは少なからず自分の持病や障がいの〔治癒力〕になると私は思う。

誰でも嫌な思いはしたくないし、私もそんなの嫌だけれど、ファンタジーの世界じゃないんだから、そうはいかない。

けれど気持ちぐらいは、そういう夢みたいよね? そう思う事で気持ちが和らぐ人もいると思うから。

持病や障がいの苦しみは全て理解する事はできないけれど、私は私のできることで皆さんを応援したいし力になりたい。

私の言葉で励まされてる人もいる?と思うから

皆さんのやってることも、きっとどこかで誰かの役に立ってるよ!

だから、落ち込まないでね。

自分に自信を持って! 最初は上手くいかなくても徐々に良くなっていくから。

もしかしたら僅かでも持病や障がいも良くなるかも!!

いつでも素敵でいい事がたくさんありますように。

笑顔で幸せを呼ぼう!

辛くても挫けずお互い助けあえる! ~1人の力は弱くても、続ければ大きな力に変化していくよ!~

私は、通院が嫌いだ。 単なる風邪なら、一度の診察・薬の処方・注射で済むけれど、持病や障がいがあると、定期の診察・処方薬の調節・生理検査などがある。

でも、やっぱり好き嫌いは言ってられないね、誰でも好きで持病や障がいを持ったわけじゃないし、そういう繋がりから生まれる事もたくさんある。

私は、学生時代の友人や、今まで働いてきた職場の友人の他にツイッターの中でそういう友人がたくさんいる。

もう既に数人とツイッターで意見交換や話してるけど楽しい。

もちろん私の楽しみはそれだけじゃないよ。

一日の中で楽しい事もたくさんあるんだから!

読書・DVD観賞・LINE・そして休日には、時々ゲーム。 ただし、なんでも「~過ぎ」には注意だけれどね。

今日は何しようかなぁ~?

楽しい事がたくさんだと辛さが半減するよね?

けれどやっぱり辛い時はある。 そんな時は休めばいい。

毎日が皆さんにとっていい事がたくさんあり、小さな1歩でも踏み出せますように。

 


笑顔で幸せを呼ぼう!

「好き!」は笑顔の万能薬! ~どんな薬よりも効果的で、誰でもいつでも笑えるよ!~

私は、小説や漫画を読んだり、CDをかけて歌ったり、ユーチューブで音楽を聴く事が大好き。

最近では、小説なら数年前にテレビドラマになった「カインとアベル」、漫画なら、「メジャーセカンド」や「カードキャプターさくら」がお気に入り。

CDなら、嵐やNEWSの曲。

でも、こうして思い返してみると懐かしい。 何故かって?

中学時代に英語学習するでしょ? 

私が最初に読み始めた絵本が『美少女戦士 セーラームーン』で、キャラクターに惑星名が付いている。

私達は意外なところで色々学んでるんだね。

持病や障がいにより、色々不自由はあるけれど、私は辛い時こそ皆さんの好きなものが、「自分の支え」になってくれたらいいと思う。

私も皆さんも好きなものは違うし、それに対する価値観も違う。

いつでも素敵な出会いがある。

今日は何に出会えるかな?

いつでも皆さんや私にいい事がたくさんありますように

笑顔で幸せを呼ぼう!

 

 

いつでも素敵な輝く私達の未来! ~辛い事もあるけれど、楽しみ・喜びは、それよりも~っとたくさんあるよ!~

私は『障がい者』という理由で見下してる人達の事は嫌いだ。

誰だって障がい者になりたくてなったんじゃない。望んでなくてもなってしまった。

だから、「何もできない」とか「自分達とは違う」と思われてきたけれど、その考え方も私は納得いかない。

持病や障がいと闘ってるではないか。 苦しみ・他人とは違う事に負い目を感じながら日々小さな努力を重ねてる。

これは立派で誇らしい事だと私は思う。

だから、持病や障がいも全てが悪いんじゃないと思う。

私は、持病や障がいがあってよかったと思うところがある。それは、

1.人の事を思いやれるようになった

2.自分や他人の為に小さな事でも、できる事が増えた (役に立てている?)

3.ネットの中ではあるが同じ立場の仲間がたくさんできた

 


ほら、いい事もあるでしょ? だから、あまり落ち込まないで。前を向いてみて

そしていつでもいい日になるように

笑顔で幸せを呼ぼう!

気持ちはいつまでも若々しく! ~自分の新たな才能見つけて、周りを幸せにするよ!~

私は、今さらだけど色んな事にチャレンジしてる。

その中には、学生時代からのドクターストップで、できなかった事もある。

もともと不器用だし、物事を素早くは進めることはできないけれど、慣れるまでは「我流」でいいかな?って思ってる。

もちろん、〔みんなと同じ様になりたいな〕って思いは常にある。

けれど、欲張らないほうがいいからね。

欲張って無理するほうが、周りにも迷惑になるし、自分への負担も大きい。

私は今まで自分がそういう事を何回も経験してるから分かる。

だから、私は最近ある事を決めた 毎朝、「小さくてもいいから、その日の目標を立てる事」

今までの私は無理しすぎたから。

でもね、目標が達成しても終わりじゃないよ。

休憩しながらでも、今までやり損ねた事を取り戻す!

持病や障がいがあっても私や皆さんの力は誰かの助けになるもの。

いつでも皆さんにいい事がありますように。

笑顔で幸せを呼ぼう!