読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

強い絆で結ばれた不思議な縁! ~私も友人もみんな笑顔の集合写真!~

私は過去に悲しい事をたくさん経験してきた。 私だけじゃなく、持病や障がいを持つ人なら一度は通る道だろう。

私は過去にいい思い出は少ない。特に小・中学時代には。

でも、ずっといい友人に会わなかったわけじゃない。

高校・大学・就職後はいい友人ができた。

持病や障がいのある私をのけ者にしようとせず、同じ立場で接してくれた。

私が持病や障がいについて打ち明けても、「困った事があったらいってね」と優しい言葉をかけてくれた。

今では会う機会はないけれど、LINEやメールで近況報告などして繋がっている。

たとえ顔合わせができなくても言葉や気持ちで繋がっている。

それはツイッターを通じて繋がった人達も同じだと私は思う。

 

持病や障がいの苦しみなんて本人しか分からないけれど、あなたは一人で苦しんだりしてるんじゃない、見てるだけしかできない周りの人も辛い。

それなら、自分や周りの人がいつでも笑っていられるように、

笑顔で幸せを呼ぼう!