読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水頭症や障がいがあっても まじめに元気に!

障がいを持った20代女性です 水頭症という人とちょっと違う病がありますが、まじめに元気に生きてます 私の元気を同じような悩みを持つ人に分けてあげます 人生悪いことばかりじゃないよ

友人がたくさん! ~あなたの周りはいつも輝いている!~

私は持病や障がいがある人は、「気持ちを強く持たなければ」と思う。

勿論考え方は人それぞれだからみんな違っていいのだけれど、私は自分にも友人にも〔絶対無理はしない事〕といっている。

友人も持病や障がいは異なるけれど障がい者という大きなくくりでは同じだしお互い無くしたくない友人同士だから。

相手の気持ちを考えてあげられる。

それは障がい者だからこそできる事だと思う。人の気持ちに敏感なのかなとさえ思う。

みんなそれぞれ苦しい面がある。

でも、些細な一言が救いだったりする。

言葉は人を笑顔にできるんだよ。

1歩踏み出してみんなを笑顔にしてあげよう。

みんなが待ってるよ。あなたのその笑顔。

みんなとたくさん笑おうよ。

どれだけ笑ってもいいの。 笑顔の自分を想像してごらん。 ほら、素敵!

きっといい事があるから、

笑顔で幸せを呼ぼう!